Free Style : Dream Time


「時は今 雨が下しる 五月哉…」
by rx-77-2cannon
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
検索
以前の記事
playinGames profile
Free Style
(フリースタイル)

クールにバスケ FREESTYLE

-Chara: PointGuard 26

- whats DT?
www.itplanning.co.jp




Master of Epic
(マスターオブエピック)

Master of Epic:The ResonanceAge Universe

PEARL Server
-1st: Drunken Master
-2nd: High Priest
-3rd: Dark Priest




eXtreme Soccer
(エクストリームサッカー)

eXtreme Soccer -エクストリームサッカー-

Coming Soon...




Dungeon & Fighter
(アラド戦記)

アラド戦記

Cain Server
-1st: Asura 38
-2nd: NenMaster 40
-3rd: Summoner 35
-others: SoulBringer, Mechanic...




Fantasy Earth Zero
(ファンタジーアースゼロ)

ファンタジーアースゼロ

Chokmah Server
-1st: Scout 36
-2nd: Warrior 35
-3rd: Sorcerer 29




WarRock
(ウォーロック)

WarRock(ウォーロック)

いつまで経ってもNoob



DDO 2nDDay

前回のポストでも紹介したDungeons & Dragons Online : Stormreach
お試し期間「7DAY FREE TRIAL」でのプレイ日記2日目。
このまま1週間、更新し続けられるのかはかなりあやしいけど頑張ります。



ゲームの簡単の紹介、なんかをしようと思ったけど4亀のレビュー記事でも読んでくれた方が遥かにわかりやすいので止めとこう。
少し古い記事だけど、俺が言いたい事も全部書いてある。
(つーか、ココ読まないではじめたから超苦戦!)

2006年1月31日のレビュー
http://www.4gamer.net/review/ddo/ddo.shtml

2006年2月16日のレビュー
http://www.4gamer.net/review/ddo_2/ddo_2.shtml


まずキャラクターについてなんだけど、最初(=1代目キャラ)キャラメイクで相当カスタマイズしたので Disable Device(罠解除スキル)なんかに振ってなかったり、おかしなキャラになってしまった。
ので、同じ名前で早速作り直し。
まあ2代目も素人判断で適当にスキルとか選んだので微妙なのかも知れない。
キャラメイクはD&D 3.5の知識がないと、最初は俺みたいに少し戸惑うかも。
まあこの設定の細かさがこのゲームの最大の魅力だと思うけどね。
他のゲームが育成していくうちにキャラの方向性を探していくのにに対して、DDOは最初のキャラメイクの時点でかなりキャラクターのその後が決まってしまうみたい。
まあLvキャップも10までしかないし(レベルの中にランクっていう単位があるけどね)、キャラクターを作り直したりするのが一般的みたい。
ちなみに5キャラまで作成可能。マルチクラスっていって複数のクラス(職業)に就くこともできる。

コンセプトは一応、隠密斥候型ローグ。
HideやMove Silentlyといったスキルにポイントを多めに振って、なるべくMobから発見されにくいキャラにしてみた。

Ability Point(ステ振り)はDEX多め。STRに振って、あと平均的。
10まで振るとスキルにマイナス補正がかからないとの思惑。

 STR14
 DEX18
 CON10
 INT10
 WIS10
 CHA10


e0081790_19174231.jpg


見た目はこんな感じ。
Halflingなので基本的にチビ。
肌色は不健康そうに、髪型は後ろでくくってる。
ローグらしく、なるべく地味にしてみた。
猿っぽいので /dance するとかなりイケてる。

俺のグラフィック設定がMediumかLow(5段階の3、4番目)だったのであまりキレイじゃないけど、あげればもっと細かく写るはず。
必要PCスペックはそこそこか。
まあ2006年サービス開始の3Dゲームにしては軽い方だと思う。
後述するけど、このゲームは基本的に戦闘部分(ダンジョン)がMOスタイルなので重くて辛いって場面が少ないと思う。
逆に街の酒場みたいに人が集まるところは重い。


(SSクリックで拡大)

e0081790_2002116.jpg


これが港町の酒場での様子。
魔法も使えず、POTIONも買えない見習いローグの俺としては基本的にここでHPを回復させるしかない。
一定時間ごとに+1ずつしか回復しないが、MaxHPが26なので2、3分で全快する。
(右上のアイコンが自動回復)
PCが集まるのでPartyを募集したりもできる、ルイーダの酒場みたいなもの。
死に戻り地点、でもある。

インターフェイスは今時のゲームらしく、そこそこカスタマイズできる。
特にショートカットが分けられるのが好印象。
ちなみに俺は解像度1280*1024でプレイしてる。




e0081790_1924862.jpg

ローグの基本姿勢とも云えるステルス?状態。
Mobにかなり近づかないと発見されない為にルパンみたいにコソコソ動ける。
この状態から攻撃するとSneak Attack発動。
短所はこの状態だと走れない、そしてジャンプもできない、攻撃するか殴られると解除。



e0081790_20145858.jpg

こうやって相手がスキ(背中)を見せるのを待ってる、いかにも弱虫っぽいスタイルがローグ様かな。
このMobはクエスト"Steal the Healing Elixir"でSewer(下水道)に住んでるRusty Iron Defenderっていう魔法使いに作られたっぽい機械犬。
かなり硬かった。




e0081790_19325298.jpg

泳いでる時はこのように平泳ぎ(と云うよりもカエル)。
Halfling以外のRaceでプレイしていないので、他はわからない。
水中にいる間は上部に出てるBreathバーが減っていくのはMoEなどと同じ。
ちなみにSwimというSTR依存?のパッシブスキルもある。
これが高いと泳ぐスピードが上がり、長い時間潜っていられる。




e0081790_19394777.jpg

突然「近くに罠があるぞ!」と表示される。
Spotという感知能力(パッシブスキル)が高いローグならではの楽しみかな。
この後、罠解除できる場合は解除して無効化するのがメインのお仕事っぽい(PTプレイ未体験)




e0081790_20221343.jpg

Rest Shrineをタゲったところ。
日本語で云うと休息の祠か。
これはダンジョン内にある石像で「一度だけ」HPを回復できる。
蘇生できる石像も同じ部屋にあった。
Mabinogiみたいね。


マビノギといえばこのゲームのダンジョンは基本的にすべてプライベートエリア。
でもマビノギのプライベートダンジョンというよりも、PSOのPTクエストをイメージしてもらえばいい。
アレに非常に近い。
そこがMMOだけどMOと云われる所以。

なので、PTメンバー以外の他人と一緒に戦闘をする必要がないのは良いところ。
ただソロで出来ることは少ないので、PT推奨もしくは必須なゲーム。
ここらへんがソロプレイ好きな日本人(俺もです)に受けるかどうか、微妙なところ。
PT自体はアメリカのゲームらしく合理的で組みやすいシステムだけどね。

また敵を倒してレベルを上げるわけじゃなくて、クエストを受けて成功すればその報酬でXP(経験値)やアイテムなどが得られるシステムなので、いわゆる廃人向きのゲームではないね。


戦闘はアクション要素が強い印象。
4亀の記事ではそれほど、と書いてあったけどそれでもMMORPGというジャンルではかなり動ける方。
例えばMobに殴られないように周りをグルグル周りながら切りつけたり、ガードキー(デフォではShift)を押して防御しつつ、スキ見て殴ったり。
あとはバックステップや左右タンブリングなどで一気に間合いを離したり、つめたりできるのは楽しい。

e0081790_19471788.jpg

後ろに転がって逃げてます。




e0081790_20343136.jpg

死ぬと、セーブ地点へ戻るか聞かれる。
PTプレイ中なら魔法で蘇生してもらうか、石像へ連れて行ってもらう手もある。
完全ソリストの俺は1時間に3、4回はこのウィンドウを見る事になります。
デスペナルティがあるかどうかは確認していないけど、今のところはなさげ。



今日の一言。

「スケルトンはメイスで叩こう!」

ダガーで必死にペチペチしててもまったく勝てない…
2匹に囲まれると、即昇天。
これなんてクソゲー?と思ってたが、Mobによって武器の種類(正しくは攻撃の種類)を変えなくちゃならないなんて奥が深いぜ。
さすがD&D、TRPG!
[PR]
by rx-77-2cannon | 2006-06-05 00:00 | OTHERS
<< honesty is bett... DanDaDa >>


その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧