Free Style : Dream Time


「時は今 雨が下しる 五月哉…」
by rx-77-2cannon
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
検索
以前の記事
playinGames profile
Free Style
(フリースタイル)

クールにバスケ FREESTYLE

-Chara: PointGuard 26

- whats DT?
www.itplanning.co.jp




Master of Epic
(マスターオブエピック)

Master of Epic:The ResonanceAge Universe

PEARL Server
-1st: Drunken Master
-2nd: High Priest
-3rd: Dark Priest




eXtreme Soccer
(エクストリームサッカー)

eXtreme Soccer -エクストリームサッカー-

Coming Soon...




Dungeon & Fighter
(アラド戦記)

アラド戦記

Cain Server
-1st: Asura 38
-2nd: NenMaster 40
-3rd: Summoner 35
-others: SoulBringer, Mechanic...




Fantasy Earth Zero
(ファンタジーアースゼロ)

ファンタジーアースゼロ

Chokmah Server
-1st: Scout 36
-2nd: Warrior 35
-3rd: Sorcerer 29




WarRock
(ウォーロック)

WarRock(ウォーロック)

いつまで経ってもNoob



memories polo polo

鼻歌が好きだ。
ふと、気がつくと口ずさんでいる。
流行の唄から、オリジナルの唄まで。



さっきは

「ヒマラヤほどのー 消しゴムひとつー 楽しいことを たくさーんしーたーい」

と唄っていた。


これはTHE BLUE HEARTSの「1001のバイオリン」って曲なんだけど、今年になって某・缶コーヒーのCFで使われているので耳にした事がある人も多いはず。
ちなみに原曲は「1000のバイオリン」で、1001はアレンジバージョン。

サビばかり繰り返し唄ってしまうという、なかなか中毒性のある不思議な曲(歌詞)。
ブルーハーツ懐かしい!

世代的には俺よりもちょっと上の、そうだな…今30代前半~半ばぐらいの男性諸君にとっては彼らが青春時代のひとつの象徴だったかもね。
もちろん俺も小学生の高学年~中学ぐらいにかけてハマってた時期があった。
あの頃はバンドのコピーといえばまずブルーハーツ、というぐらいの人気だったからね。


初めてヒロト(ヴォーカル)の唄ってる姿を見た時の印象は

「この人、頭イカれてるんじゃない…?」

だった気がする。


1987年12月30日の伝説の「夜のヒットスタジオ」出演シーン。
http://youtube.com/watch?v=xJFLByeNqfE


でも、何ていうかそのパワフルさと繊細さ両方兼ね備えているところに惹かれたんだよな。
リンダリンダ、TRAIN-TRAIN、情熱の薔薇なんかは今聞いてもすごいし、めちゃ懐かしい。


冒頭の1001のバイオリンに話を戻すけど、これは甲本ヒロトの作詞じゃなくて、THE BLUE HEARTS / THE HIGH-LOWS のイケメンギタリスト、マーシーこと真島昌利が作ったもの。
(俺も中学時代だったかバンダナにハマっていた時期があって、学校に巻いていったりして周りにひかれたりした、そんな事を今思い出した。その後ヘアバンド派に転向…)

例えばTRAIN-TRAINなんかもマーシーの作詞作曲で、ブルーハーツは「ヒロト」色が強いような世間一般のイメージだったけど、半々かむしろマーシーの曲の方が多いぐらいだったと思う。


アンダルシアに憧れて - 真島昌利
http://www.youtube.com/watch?v=xOgsKY68eKo


この曲はマッチが唄っていたのでそっちで有名に。
古い映像ないので、大人の男になったマッチとよっちゃんのコンビでお楽しみください。

近藤真彦 x 野村義男 - アンダルシアに憧れて
http://www.youtube.com/watch?v=Oy7kOP7XZR4



マッチとかブルーハーツとか云われてもわかんねぇよ!
っていう若い世代の皆さんには


e0081790_1102252.jpg




この役者さん、見た事ありますか?
だいたい悪役~ヤバめの役が多い性格俳優で、甲本雅裕って云うんだけど。

なんと甲本ヒロトの実弟です。


え、これでも全然ダメ…?



じゃあ最後にダウンタウンの松本さんが珍しくTVで唄ってるところでも見て、お別れしましょう。
彼はブルーハーツのファンで、その後ヒロトとも友達になります。
曲は「君のため」にです。

http://www.youtube.com/watch?v=T3Dnaj5TKeU



以下、豆知識。

Q.なんで松ちゃん泣いてるん?
⇒どうやら番組が終わりそうみたいね。
ちなみにこの後、本格的に東京進出を果たして大活躍する。


Q.なんで松ちゃん、こんなに若いん?
⇒これは関西ローカルの「4時ですよーだ」っていう夕方の超人気番組(しかも生!)なんだけど、89年の8~9月頃だからちょうど26歳になったところかな。
それにしても若いな……まだギラギラしていた頃ね。


Q.なんで松ちゃん、女の子にキャーキャー言われてるん?
⇒これも若い人、またはNOT関西圏の人にはわからないかも知れないけど関西における「若手」のお笑いコンビ(最近はピンでも)はジャニーズ以上に人気があってモテモテ。
しかもダウンタウンの人気は半端なかった。
その後出てきたナイナイとお仲間(吉本印天然素材)も今じゃ信じられないだろけど、女の子のファンがいっぱいでめちゃモテ。


Q.なんで松ちゃんの動画なんか出してきたん?
⇒俺にとって松本人志が一番影響をうけた芸人だから。
"DT"は DREAM TIME だけなく DOWN TOWN の略でもある。


Q.なんでホタルすぐ死んでしまうん?
⇒知らんがな
[PR]
by rx-77-2cannon | 2006-06-25 00:00 | OTHERS
<< criminal states... principal is co... >>


その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧