Free Style : Dream Time


「時は今 雨が下しる 五月哉…」
by rx-77-2cannon
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
検索
以前の記事
playinGames profile
Free Style
(フリースタイル)

クールにバスケ FREESTYLE

-Chara: PointGuard 26

- whats DT?
www.itplanning.co.jp




Master of Epic
(マスターオブエピック)

Master of Epic:The ResonanceAge Universe

PEARL Server
-1st: Drunken Master
-2nd: High Priest
-3rd: Dark Priest




eXtreme Soccer
(エクストリームサッカー)

eXtreme Soccer -エクストリームサッカー-

Coming Soon...




Dungeon & Fighter
(アラド戦記)

アラド戦記

Cain Server
-1st: Asura 38
-2nd: NenMaster 40
-3rd: Summoner 35
-others: SoulBringer, Mechanic...




Fantasy Earth Zero
(ファンタジーアースゼロ)

ファンタジーアースゼロ

Chokmah Server
-1st: Scout 36
-2nd: Warrior 35
-3rd: Sorcerer 29




WarRock
(ウォーロック)

WarRock(ウォーロック)

いつまで経ってもNoob



we look 4word 2 Cing new title

7月。2006年もいつの間にやら半分が終わってしまった。
今回はこれからやってきそうな期待のゲームについて。



オンラインサッカーゲーム。

過去何回か取り上げてるガンホーのエクストリームサッカー(eXtreme Soccer)。

そういやこのゲーム、日本だと ES もしくは eS って感じで略されてるでしょ?
韓国だと発音通りに XS なんだよね。
FS と ES 似てて、ちょっとややこしいね。
そのうちカタカナでエクサカとか云い出さないか心配。
ま、どうでもいいんだけど。


「エクストリームサッカーTV」放送決定!!
http://www.exsoccer.jp/campaign/campaign03.html

ROやECOに続いて、このゲームもネットで紹介番組(ただしA3とセット)やるんだって。
放送時間は第1、第3月曜日の21:00~21:45との事。

イメージガールの松原渓ちゃんがこのTVも担当するらしい。
彼女のマツバラ系ブログ読んだけど、本当にサッカーが好きなんだと感心する。
タレントなのか、サッカー選手なのかわからないぐらい。
でも今、色々なジャンルのタレントがいる中でこういう「スポーツ系」は比較的容易にファン層を拡大しやすいとも云えるね。
例えば格闘技ファンに支えられて売れていった藤原紀香や長谷川京子たちみたいな例もあるし。

ゲームの内容と共に、彼女にも期待して応援していきましょ。



そのeSのライバルになりそうなハンゲームのアートサッカー(Art Soccer)の話題。
NHN Japan,サッカーゲーム「ArtSoccer」のサービス開始を決定(4Gamer.net)

と云っても、このゲームは韓国でもまだ開発段階でβテストも始まっていないようだから情報がほとんどない。
他のサッカーゲーム(eS含む)も早くてclosedβ、ほとんどは開発中みたいね。
韓Hangameの公式サイトでもFlashだけでComing Soon状態。
(デペロッパはWorld On Gameという会社)

ART SOCCER
http://soccer.hangame.com/

SSを見た感じではちょっとキャラクタがリアル系というか、日本人ウケしない気がする。
パンヤやFS路線とは少し違うかな。
FFやLineageよりもDoAが頭に浮かんだ。

何よりもこのゲームを押せない最大の理由はGKがNPCオンリー(ソースはGame Watch)という点。
もしプレイヤーが担当できないなら、一度得点パターンが確立されてしまえばそればっかり狙う人間が出てきてゲームとして機能しなくなる危険性があるし、逆にNPCが鉄壁の守備をみせるようになれば得点が入らない糞ゲーになってしまう。
この段階で云うのもアレだが微妙だ…

他にも日本にやってきそうな韓国産タイトルは韓NEXONが運営予定の「Kick Off」。
ネクソンジャパンの事だけに(日本展開は)遅れる可能性は大だけど、いずれは上陸しそう。

NCsoftの「Soccer Fury」も、日本展開の際にはそのまんま日本のNCJAPANが運営する事になるだろうね。
こちらは3on3モノで、デペロッパがスペインの企業との事。
韓国でも2007年の発売と云われているので残念ながら日本でお目見えするのは大分先かな。


現段階ではeSの圧倒的有利、一人勝ちだと云わざるを得ない。
「先んずれば人を制す」じゃないけど、ガンホーはROのヒットでその意味を一番噛みしめている企業だろうし、今後大きくなっていくであろうスポーツゲームブームの流れの中で他よりも先行してスタートする事にこだわったんだと思う。

関連会社に買い支えられないとやっていけないような企業で、個人的に応援するつもりもないけど「さすが」だね。
(GOとかRO2とか云ってないで北斗で頑張れ!)



続いてオンラインRPG。


Dungeons & Dragons Online: Stormreach(DDO)はプレスカンファレンスが行われて、色々と情報が出てきた。


今後のサービス展開
クローズドβテスト終了予定 ~2006年7月25日
オープンβテスト開始予定 2006年7月27日~
正式サービス開始予定 2006年8月10日~



詳しくは4亀さんの記事を。
「DDO」プレスカンファレンス開催(4gamer.net)
www.4gamer.net/news/history/2006.07/20060704193539detail.html


さくらインターネットCEO 笹田亮氏インタビュー(4Gamer.net)
www.4gamer.net/news/history/2006.07/20060705105654detail.html

closedβで負荷が足りないからテスター追加とか珍しいな…
この会社は「ネトゲ運営」に新たな風を吹き込めるかも知れないなという期待感は持たせてくれる。
これまでとは、少し違う「世界」の人たちだからかも知れない。
ってなわけでDDOに限らず、これからもさくらインターネットには注目していきます。



続いて、個人的に興味があるのがテクモの BASTARD!! ONLINE だ。

元々バスタードの事、そんなに詳しいわけじゃないんだけどさ…
それこそ昔(週刊少年ジャンプに連載された頃)小学生だった俺は子供心に

「これはエッチでイケナイ漫画だ!」

と思って、少年独特の怖いもの見たさを振り切って見ないようにしていた憶えがある。

今ではごく普通の表現なのかも知れないけど、当時のマンガとしてはエロあり、グロありで、比較的ファンの年齢層が高めだったと思う。
それとジャンプを女の子が読むようになって来た時代でもあり、バスタードは美形男性キャラも多数登場していたので女性人気も高かったと記憶している。
(今なお連載は続いているので過去系で語るのは失礼か…)


で、ゲームの方はと云うと、公式サイトが長い間放置されていた事もあり「完全に終わった」なと俺は思っていた。
しかし、そうじゃなかった。

「BASTARD!! ONLINE」,約1年ぶりの新情報&イメージ素材公開(4gamer.net)
www.4gamer.net/news/history/2006.07/20060704090000detail.html


そういや女神転生IMAGINE(真・女神転生オンライン)なんかも終わったと思っていたら、いつの間にやら開発が続いていたし、何となく似ている。
(アトラスが別会社に丸投げした形にも見えるが…)

興味深いのは四天王たちの4つの軍団にプレイヤーが所属するというゲームシステム。
これは例えばコーエーの信長の野望OnlineやスクエニのファンタジーアースのようにRvR(対人戦)を意識した、またメインにしたゲームを目指しているという印象を受けたけど、どうなるんだろ。

問題はバスタードの知名度、そしてファンたちがオンラインゲーマー層とかぶるかというところだと思うな。
単なるキャラゲーで終わるにはもったいない素材なので、テクモさんとシャフトさんには頑張って欲しいが……
[PR]
by rx-77-2cannon | 2006-07-06 00:00 | OTHERS
<< eine kleine nac... anniversary >>


その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧