Free Style : Dream Time


「時は今 雨が下しる 五月哉…」
by rx-77-2cannon
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
検索
以前の記事
playinGames profile
Free Style
(フリースタイル)

クールにバスケ FREESTYLE

-Chara: PointGuard 26

- whats DT?
www.itplanning.co.jp




Master of Epic
(マスターオブエピック)

Master of Epic:The ResonanceAge Universe

PEARL Server
-1st: Drunken Master
-2nd: High Priest
-3rd: Dark Priest




eXtreme Soccer
(エクストリームサッカー)

eXtreme Soccer -エクストリームサッカー-

Coming Soon...




Dungeon & Fighter
(アラド戦記)

アラド戦記

Cain Server
-1st: Asura 38
-2nd: NenMaster 40
-3rd: Summoner 35
-others: SoulBringer, Mechanic...




Fantasy Earth Zero
(ファンタジーアースゼロ)

ファンタジーアースゼロ

Chokmah Server
-1st: Scout 36
-2nd: Warrior 35
-3rd: Sorcerer 29




WarRock
(ウォーロック)

WarRock(ウォーロック)

いつまで経ってもNoob



0709 ITALY vs FRANCE

2006 FIFA World Cup Germany Final
決勝戦、イタリア対フランス。



イタリア代表 1-1 フランス代表(PK5-3)
得点者:'7 ジダン(フランス)、'19 マテラッツィ(イタリア)


e0081790_5285358.jpg


Horacio ELIZONDO(オラシオ・エリゾンド)。
延長後半の5分。
この42歳のアルゼンチン人によってサッカーは、ワールドカップ・ドイツ大会は終わった。

序盤から不可思議なジャッジの数々。

マルコ・マテラッツィは誤審によって1得点を失い、CKから自らの力で1得点を奪い、そして最後は審判の力を借りジダンをピッチから追い出した。

ジネディーヌ・ジダンは誤審により1得点を得、不公平な判定によりレッドカードを受けた。
そして彼のサッカー人生は終わった、最悪の形で…

二人の選手の間に何があったかはわからない。
それはこれから明らかになっていくだろうから、ここでは憶測で話はしない。

ジダンの行為は決して許されるべきではないし、いくら主審や線審が見ていないとは云えレッドカードは妥当である。
だが、それなら何故マテラッツィは同様に処分されないのか。
4番目の審判や運営委員会、そしてTVカメラまでも判定に影響を及ぼすのなら、尚更の事。


マテラッツィのこれまでのプレイスタイル、サッカー人生を振り返れば、彼とジダンどちらに原因があったかは明白であり、ほとんどのサッカーファンはジダンに同情する事だろう。
(冷静に考えれば、ジダンもこれまで数々の報復行為を見せてきたが…)

昨今のサッカーでは、差別的な発言や汚い行為によって選手にフラストレーションを貯めさせるようなプレイが日常茶飯事である。
そしてマテラッツィのようなダーティな選手は悪役でありながらも一部のファンから支持され、勝てばどのようなプレイも賞賛される風潮がある。
(八百長、人種差別、ラフプレイ、守備的なサッカー…それらの負の部分の多くが残念ながらイタリアのサッカーに存在する)


イタリアが優勝した事にケチをつけるつもりはないが、これはイタリアの勝利ではない。
勿論フランスが勝者であるはずもない。
名もなきアルゼンチン人の、そしてFIFAの勝利だ。

ゲームを支配できるのはファンタジスタでもラフプレイヤーでもない。
サッカーの神である審判だけだ。

実に残念な幕切れだった。
ジダンにもマテラッツィにも、そしてエリゾンドにも失望した。


le football est mort...

il calcio è morto...





俺的MoMはガットゥーゾ。
荒々しいプレイ、激しいボール奪取、クレバーなポジションニング、相手に負けない闘争心、尽きる事のないスタミナ…
だが、それら全てがプロフェッショナルであり、なおかつ(不思議と)クリーンに映る。
マテラッツィなどと「同列」に扱われがちだが、彼は明らかに違う。
サッカーにおける勝者とはきっとガットゥーゾのような選手の事を指すんだろうね。

俺的 Best Young Player はクリスチアーノ・ロナウド。
イングランド戦の「ウィンク」さえなければ、おそらく選ばれていただろう。
(ちなみにFIFAが選んだのはルーカス・ポドルスキー)

俺的 GOLDEN BALL(大会MVP) はジャンルイジ・ブッフォン。
これはたぶんFIFA選考も同じになるんじゃないかな。


e0081790_17562795.jpg

[PR]
by rx-77-2cannon | 2006-07-10 00:00 | WC2006
<< penguin dribbler 0708 GERMANY vs... >>


その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧